阿佛房御書
    
   貴賤上下を擇ばず
    南無妙法蓮華経と
 唱ふる者は我が身
  宝塔にして
    我が身又多寳如来なり

     日蓮聖人御撰述 五十五歳


浅香駅の
ホーム
 3月 (弥生) 
 8日

佐渡流罪赦免状一ノ谷着、
聖寿 53

 10日

宮沢賢治、父宛に法華経によって幸福と報恩が得られると示す 1918

15日

月例祈願祭 観世音寺

21日 春季彼岸会 観世音寺
24日

宗祖、伊豆流罪赦免、鎌倉に帰る1263(弘長3)年 聖寿 42

Go to English page.

幸せの風を送ろう
CD 『一本松』

東日本大震災ご供養歌
CD 『3.11 海の底までも』

画像をクリックされると、Youtubeのページへ移ります。

Copyright © Kanzeonji All Rights Reserved.

Event
Link
Contact us
  
Profile
Report

           

             インスタグラムやってます